懐かしギャルゲーレビュー

PS2中心にギャルゲーをプレイ。ネタバレしない程度に紹介。

あいかぎ ぬくもりとひだまりの中で(PS2):レビュー


機種:PS2
発売:2003/9/25
発売元:NECインターチャネル
※F&C FC02「あいかぎ ~ひだまりと彼女の部屋着~」移植作品

あらすじ

ごく普通の高校生活を送っていた、村瀬孝司(名前変更可)。
だがある日、父親が事故で急死するという不幸に襲われてしまう。

姉の宏美は、残された孝司のことを心配し、
楠若葉学園の教師でクラス担任の葉月彩音の家に居候させることに。

そこには彩音の妹で、クラスメイトでもある葉月千香も一緒に暮らしている。

まるで、三つのマグカップが寄り添うように。
2人の女子との、笑いあり涙ありの共同生活、はじまります。

感想(良かった点など)

aikagi2
aikagi3

葉月彩音・千香姉妹との暮らしはドタバタ感+マッタリ感あり。
みそ汁の具について熱く語り合う。
歯ブラシを間違えて使っちゃってキャー^^:などなど……
何気ない日常の中で心がふれ合うような、心地よいシーンが盛りだくさんでした。

どちらもいいキャラですが、私的には千香ちゃん派。
大人しく家庭的な感じで、普段のもじもじしているのも可愛いですが、
彩音先生にみせている「素の姿」もそれはそれで良かったですね。
そして、このカメラ目線である(笑)
この絵、わりと頻繁に出てくるんですが、
そのたびに千香の目線が気になってしまった^^;
こっちみんな?いや、むしろこっちを見てくれ。

aikagi4
aikagi5

勝気タイプなクラスメイトの室井祐希。喫茶店でアルバイトをしています。
迷惑、ウザい、来るな!とか、言葉遣いこそ乱暴ですが、
千香の告白に協力するなど、友達想いで根はとてもいい娘。
何やら問題をかかえている様子……力になってあげましょう。

aikagi6
aikagi7

進路指導兼、スクールカウンセラーの山岸めぐみ先生。
ううむ……失礼かもしれませんが、あまりヒロインっぽさがない……なんて思ってたら、誰でしょうか、この天使は(笑)
メガネを外すると印象変化。これまたお約束^^;
お固いイメージのせいで、カウンセリングに来てくれない状況を
どう変えていくのか。試行錯誤していくストーリーも良かったです。
なんだかんだで一番好きなヒロインでした。

感想(気になった点など)

選択肢がシビアで、少し間違えるとバッドエンドということが多々あり。
通常の選択肢に加え、毎回「バイトに行く」「家の中をぶらつく」等の
行動を選ぶのですが、
どれを選べば誰に会えるかも分かりづらいため、自力攻略はキツそう。
私も、彩音先生ルートだけは見られましたが、
その後バッドエンド連発だったので攻略情報に頼りました。

あとはエンディングがあっさりしすぎているかな。
日常シーンがウリとは言え、山場はもう少し盛り上がりがほしかった。

お気に入り度

お気に入り度「C+」

とことんノーマルなギャルゲーですが、逆に飾らない感じが良いです。
ぬくもりとひだまりに包まれながら、
そしてOP「みっつのマグカップ」を聴きながら。
頭を空っぽにして、のんびりと楽しんでみましょう。